沈黙

スポンサーリンク
礼儀と挨拶

複数人との会話における沈黙の打破方法とは?

さてそれでは前回に引き続き、1対1のコミュニケーションではなく、複数人におけるコミュニケーションのコツについてご紹介していきたいと思います。1対1ではうまく会話することができるのに、パーティーなど複数の人間が入り乱れる形になると個性を発揮できず黙り込んでしまう方が時々いらっしゃいます。しかし基本的には1対1のコミュニケーションの延長線と捉えていただいて結構です。その部分について詳しくご紹介したのは前回の記事にアップしてありますのでそちらからぜひご覧ください。
スポンサーリンク